<< DSで日商簿記の学習 | main | 健康運動指導士とメタボ >>

スポンサーサイト

  • 2016.07.17 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


学生時代に資格取得

学生時代の余裕がある時期に、自分が興味ある分野の資格取得の勉強をしておくことは、将来きっと役に立ちますね。今ではネットで勉強できる環境が整っているので、興味ある分野の資格があれば資格取得は将来きっと役に立つことでしょう。

資格と言えば、世の中には数え切れないほどの資格が存在する。時間に余裕がある学生時代に、何か資格を取得しておくことは、決して悪いことではないだろう。そこで今回は、面白い検定をいくつかご紹介しよう。日本語検定、サンタクロース資格、家庭料理技能検定、色彩検定、秘書検定、世界遺産検定・・・他にも、英検、漢検、歴史能力検定、時刻表検定など、検定を探し出せば切りがない。学生の間は長期休暇が多いので、休みを利用して資格取得するのも効率的だろう。(出典:慶応塾生新聞) 生涯学習 ユーキャン 通信講座 資格取得

スポンサーサイト

  • 2016.07.17 Sunday
  • -
  • 09:49
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

医療事務の資格試験には、以下のものが挙げられます。

一つ目は「ケアクラーク」技能認定試験で、介護保険事務の専門職に就くための試験です。

二つ目は「医療秘書技能検定」で、これは日本の医療現場の事務職員に必要な能力を測る試験です。

三つ目は「医療事務技能審査試験」で、これは一般的にメディカルクラーク日本医療教育財団 JAD区分[公的資格] です。

四つ目は「診療報酬請求事務能力認定試験」で、これは日本医療保険事務協会 JAD区分[公的資格]です。この試験は、医療事務試験の最高峰と言われるので、通学あるいは通信講座など、診療報酬請求事務能力認定試験の対策講座を受ける必要が出てくるでしょう。

selected entries
categories
sponsored links